Vanilla Air(バニラエア)、新ブランディングを発表 2017年5月

vanillaairnewlogo.png

バニラエアは5月24日、新たなブランディング方針を発表しました。

新ブランディングのスローガンは「Creating New Sky Experience.」。利用者視点でサービス品質を高めていくとの決意を込め、ロゴや機体側面にも同スローガンが記されます。

ブランディングの土台となる、バニラエアの存在価値と経営ビジョンについても新たに定められました。

■バニラエアの存在価値

・社員と社会の豊かな未来を創造します

・低運賃を提供するために常に創意工夫をします

・日本品質で安心・信頼を提供します

・地域の活性化に貢献します

■バニラエア経営ビジョン

・LCC No.1の運航品質を提供します

・成田発LCC No.1を目指します

・次のステージへ、LCCモデルを進化させます

このところバニラエアの利用者数は飛躍的に伸びており、会社の勢いを感じますね。

バニラエアを実際に利用してみると、システム的な面や接客面などはすでに価格以上のサービスが提供されているので、あとは安全面だけ注意してもらって、無理のない形で成長していってもらえることを願っています。

<<スポンサーリンク>>









シェアボタン