バニラエア、2017年冬期運航便の販売を開始 2017年7月

vanillasale170713_20170713101630e84.png

Vanilla Air(バニラエア)は本日7月13日14時から、2017年冬期運航便(国際線:2017年10月29日~2018年3月24日、国内線:2017年10月29日~2018年1月9日)の販売を開始します。

■販売路線と運賃

【国内線】

東京(成田国際空港)⇔北海道(新千歳空港) 片道4,380円〜

東京(成田国際空港)⇔北海道(函館空港) 片道4,980円〜

東京(成田国際空港)⇔大阪(関西国際空港) 片道3,680円〜

東京(成田国際空港)⇔奄美大島 片道6,380円〜

東京(成田国際空港)⇔沖縄(那覇空港) 片道5,880円〜

大阪(関西国際空港)⇔北海道(函館空港) 片道5,980円〜

大阪(関西国際空港)⇔奄美大島 片道4,780円〜

【国際線】

東京(成田国際空港)⇔台湾/台北(台湾桃園国際空港) 片道6,780円〜

東京(成田国際空港)⇔台湾/高雄(高雄国際空港) 片道7,280円〜

東京(成田国際空港)⇔香港(香港国際空港) 片道8,880円〜

東京(成田国際空港)⇔フィリピン/セブ(マクタン・セブ国際空港) 片道9.880円〜

東京(成田国際空港)⇔ベトナム/ホーチミン※台北経由 片道8,970円〜

大阪(関西国際空港)⇔台湾/台北(台湾桃園国際空港) 片道5,980円〜

沖縄(那覇空港)⇔台湾/台北(台湾桃園国際空港) 片道5,980円〜

セール価格でなくてもお得な運賃設定になっていますね。

なお、国内線の2018年1月10日以降分については8月下旬から販売されるそうです。

<<スポンサーリンク>>









シェアボタン