ベトジェットエアとJAL、2018年10月28日からコードシェアを開始


ベトジェットエアとJALは、2018年10月28日からコードシェアを開始します。

コードシェアはベトジェットエアが運航するベトナム国内線の一部の路線と、日本⇔ベトナム間の路線で実施されます。
対象路線: 関空⇔ハノイ線、ホーチミン⇔ハノイ線、ホーチミン⇔ダナン線、ハノイ⇔ダナン線

ベトジェットエアの大阪⇔ハノイ線は2018年11月8日から就航です。

今後も両社はさらなるコードシェア路線の拡大や、マイレージ提携の実施に向けて検討していくとしています。

<<スポンサーリンク>>









           

シェアボタン