EASTARJET(イースター航空)、2018年11月5日から日本⇔ソウル乗り継ぎ⇔各地の航空券を販売


EASTARJET(イースター航空)は2018年11月5日14時から、日本⇔ソウル乗り継ぎ⇔各地の航空券を販売します。

こちらはソウル(仁川)を経由し、70分から最大6時間以内の乗り継ぎ時間を持つイースター航空の2つの路線を1回の予約で購入できるサービスです。

■提供路線
東京(成田)⇔ソウル⇔バンコク
札幌(新千歳)⇔ソウル⇔バンコク
沖縄⇔ソウル⇔バンコク
大阪(関西)⇔ソウル⇔バンコク
福岡⇔ソウル⇔バンコク
宮崎⇔ソウル⇔バンコク
鹿児島⇔ソウル⇔バンコク
沖縄⇔ソウル⇔ウラジオストク
ウラジオストク⇔ソウル⇔ダナン
ウラジオストク⇔ソウル⇔バンコク

受託手荷物は最初の出発地でチェックインした後、最終の到着地で受け取ることができ、その他の付加サービス(機内食、指定座席、手荷物)については航空便ごとに選択して購入が可能となっています。

<<スポンサーリンク>>









           

シェアボタン