JEJUair(チェジュ航空)、2018年11月1日から関西国際空港の使用ターミナルを第2ターミナルへ移転するにあたっての利用ポイントを紹介

JEJUair(チェジュ航空)は2018年11月1日から、関西国際空港の使用ターミナルを現在の第1ターミナルから第2ターミナルへ移転します。
サイトでは第2ターミナルの利用ポイントを紹介です。

■利用ポイント
1、空港施設使用料が大人一人当たりを基準に約1,500円安くなります。

2、7台の自動チェックイン機が設置され、スピーディーなチェックインも可能になります。

3、出国審査から搭乗口まで、日本初の「ウォークスルー型」ショッピングエリアでお買い物が楽しめます。

 

■アクセス方法第2ターミナルは電車で行く場合、関西空港駅で降りてから連絡バス(無料)に乗って移動します。
バスの所要時間は7~9分です。

各地からリムジンバスを利用して行く場合は、第2ターミナルへ直接行くバスがあります。

 

■第2ターミナルフロアマップ

関西国際空港の第2ターミナルは、現在ピーチと春秋航空が利用しており、チェジュ航空の移転で3社となります。

 

チェジュ航空の大阪路線運賃
大阪(関西国際空港)⇔韓国/ソウル(仁川国際空港)片道2,500円〜
大阪(関西国際空港)⇔韓国/ソウル(金浦国際空港)片道2,500円〜
大阪(関西国際空港)⇔韓国/釜山(金海国際空港)片道2,500円〜
大阪(関西国際空港)⇔韓国/務安(務安国際空港)片道2,500円〜
大阪(関西国際空港)⇔韓国/清州(清州国際空港)片道2,500円〜
大阪(関西国際空港)⇔アメリカ/グアム(グアム国際空港)片道12,000円〜
※2018年10月30日時点

<<スポンサーリンク>>









           

シェアボタン