Nok Air(ノックエア)、2019年12月18日から広島⇔バンコク線で日本初就航


Nok Air(ノックエア)は2019年12月18日から、広島⇔バンコク線で日本に初就航します。
ノックエアはタイのLCCで、スクートとの共同LCCであるノックスクートはすでに日本に就航しています。

就航路線
広島(広島空港)⇔タイ/バンコク(ドンムアン空港)

運航スケジュール
広島発11:00 → バンコク着15:15
バンコク発02:30 → 広島着10:00
※現地時間

運航は水・金・日の週3便。
現時点での運賃は、片道3,990バーツ〜(約14,617円〜)となっています。

また新たなLCCが日本に就航しますね。
広島からバンコクへの就航で、この路線はノックエアが初就航となります。
使用機材はB737-800で189席。
この機材は春秋航空やチェジュ航空などで使われているLCCの定番機材で、席数も同じです。

[via=ノックエア]

<<スポンサーリンク>>




           

シェアボタン