Thai Lion air(タイ ライオンエア)、2020年3月15日〜31日 新型コロナウイルスへの対応として日本⇔バンコク線を運休


Thai Lion air(タイ ライオンエア)は2020年3月15日〜31日の期間、新型コロナウイルスへの対応として日本⇔バンコク線を運休します。

運休路線
東京(成田国際空港)⇔タイ/バンコク(ドンムアン空港)
大阪(関西国際空港)⇔タイ/バンコク(ドンムアン空港)
名古屋(中部国際空港)⇔タイ/バンコク(ドンムアン空港)
福岡(福岡空港)⇔タイ/バンコク(ドンムアン空港)

運休便を予約した方には、手数料無料にて変更または返金の対応を行います。
変更は2020年9月30日までの便に変更可能で、運賃の差額は免除されます。
返金は次回の旅行に使えるクレジットまたは全額返金です。

なお、旅行代理店などで予約した方は各店舗にお問い合わせくださいとのことです。

[via=タイ ライオンエア]

-スポンサーリンク-




           

シェアボタン