AirAsia(エアアジア)、新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年9月の一部国内線を運休


AirAsia(エアアジア)は新型コロナウイルス感染症が再び拡大していることを受け、2020年9月の一部国内線を運休します。

運休スケジュール
・名古屋(中部)⇔札幌(新千歳)線
<9月23日、9月25日〜27日>
DJ003便 NGO-CTS (12:10発-13:55着)
DJ004便 CTS-NGO (14:45発-16:35着)

名古屋(中部)⇔仙台線
<9月12日〜14日、9月18日〜30日>
DJ023便 NGO-SDJ (11:15発-12:30着)
DJ024便 SDJ-NGO (13:05発-14:20着)

当該便の予約をお持ちの方には連絡の上、振り替えや返金等の案内を開始しています。

[via=エアアジア]

-スポンサーリンク-




           

シェアボタン