AirAsia(エアアジア)、2019年2月12日から日本初となるブランディングCMを放送


AirAsia(エアアジア)は2019年2月12日から、日本初となるブランディングCMを展開しています。
新しいCMは中京エリア、北海道エリアから順次全国でオンエアされます。

制作されたCMは「まってろ、アジア。」篇。
テーマソングに「Mrs. GREEN APPLE」の描き下ろし楽曲「How-to」を採用し、海外でも人気のスポーツ「パルクール」による躍動感あふれる映像を使っています。

・「まってろ、アジア。」名古屋編

 

・「まってろ、アジア。」札幌編

エアアジアは2001年に2機の航空機から事業を開始し、現在では240機以上の機材を保有。
アジアを中心に25か国130以上の都市に就航しており、世界最大規模のLCCとなっています。

<<スポンサーリンク>>




           

シェアボタン