AirAsia(エアアジア)、2020年6月16日に新型コロナウイルス感染症に伴う特別対応を更新


AirAsia(エアアジア)は2020年6月16日、新型コロナウイルス感染症に伴う特別対応を更新しました。
対象となるのは2020年6月3日以前に完了した予約で、2020年8月31日までの出発がキャンセルとなったフライトです。

特別対応は、日程の変更もしくはクレジットアカウントの提供を行います。
こちらは予約便の出発前の手続きにのみ有効です。

フライトの日程変更は、同ルートかつ2020年10月31日までの好きな希望日への変更を何度でも手数料無料で受け付けます。

クレジットアカウントでの返還は、予約金額相当分のクレジットをエアアジアBIGのアカウントに付与します。
クレジットは返還から730日(2年)以内でエアアジアのフライトの予約に利用できます。(旅行期間はこの期間の限りではありません)

[via=エアアジア]

-スポンサーリンク-




           

シェアボタン