Jetstar(ジェットスター)、宮崎県と連携したサーファーのためのキャンペーンを2019年2月まで延長


Jetstar(ジェットスター)は2018年10月から実施している、宮崎県と連携したサーファーのための搭乗キャンペーンを2019年2月まで延長しました。

■キャンペーン概要
・東京(成田)⇔宮崎路線において、サーフボード・ボディボードを預けた方に、預け料金と同額の2,000円相当のフライトバウチャー(クーポン)をプレゼント。
期間は2018年10月1日〜2019年2月28日で、毎月合計60枚を先着で提供です。

また、対象路線のジェットスター旅程表または搭乗券の提示で、宮崎の飲食店・サーフショップ等で割引が受けられます。
割引は1回の搭乗に対して各店舗1度のみで、旅程表と搭乗券はキャンペーン期間中のものに限ります。

<<スポンサーリンク>>









           

シェアボタン