Jetstar(ジェットスター)、新型コロナウイルスへの対応で2020年3月の成田⇔札幌線を運休し、国内線には特例措置を実施


Jetstar(ジェットスター)は新型コロナウイルス感染の拡大に伴う旅行需要の低下を受けて、2020年3月8日〜28日の期間、東京(成田)⇔札幌線を運休します。

運休スケジュール

該当便を予約した方は、手数料無料にて変更や払い戻しを受け付けます。
変更はジェットスターの同日前後便への振替を実施です。

また、2020年3月5日〜31日の国内線の予約をした方に対し、手数料免除の上、4月28日までの同一区間便への予約変更またはフライトバウチャー(クーポン)による払戻しを可能とする特例措置を実施します。
こちらは3月4日までに予約した場合に限ります。

ジェットスターはこの他、2020年6月1日まで成田⇔上海・香港・台北線の運休を決定しています。

[via=ジェットスター]

-スポンサーリンク-




           

シェアボタン