Air Busan(エアプサン)の使用機材と座席表

Air Busan(エアプサン)の使用機材と座席表です。

エアプサンは機材に欧州エアバス社のA320型機とA321型機を使っています。
どちらも近・中距離向けの商業旅客機です。

使用機材
・A320-200型機

座席数 162
経済運航速度(km/h) 841
最大運航時間(hr:mn) 5:01
最大運航距離(km) 4,000
最大運航高度(km) 12,131
羽の幅(m) 34.09
全長(m) 37.57
高さ(m) 11.76

 

・A321-200型機

座席数 191/195
経済運航速度(km/h) 841
最大運航時間(hr:mn) 6:02/5:41
最大運航距離(km) 4,921/4,592
最大運航高度(km) 12,131/11,918
羽の幅(m) 34.1
全長(m) 44.51
高さ(m) 11.76

 

座席表/シートマップ
・A320-200型機

エアプサンのA320-200型機の座席数は162席で、全てエコノミークラスとなっています。
※こちらの座席表は他社の同機種、同席数のものです

 

・A321−200型機


エアプサンのA321型機の座席数は195席で、全てエコノミークラスとなっています。
※こちらの座席表は他社の同機種、同席数のものです

 

・通常のシート

・非常口横の広いシート

エアプサンにはビジネスクラスはありませんが、席数を他のLCCよりも少なくしているので、シートピッチは広めです。

 

■座席指定料金


エアプサンの座席指定料は、1〜3列目と足元が広くなっている非常口座席が1,500円、その他、機内前方の一般座席Aが1,000円、その後ろのB・Cが600円です。
なお、座席指定をしない場合は料金はかかりません。

また、自分の座席の隣の座席を購入できるサービスもあります。
隣の座席は1人につき最大2席まで追加購入可能で、料金は1席につき1,500円です。

※2018年11月更新

<<スポンサーリンク>>









           

シェアボタン