t’way航空(ティーウェイ航空)の使用機材と座席表

t’way航空(ティーウェイ航空)の使用機材と座席表です。

ティーウェイ航空は機材にアメリカボーイング社のB737-800型機を使っています。
B737-800型機は近距離向けの小型ジェット旅客機です。

 

使用機材 ・B737-800型機


 

座席表/シートマップ

t’way航空(ティーウェイ航空)の座席数は189席で、プレミアムクラス前方座席一般席の3種類があります。

プレミアムクラスは最前列及び非常口横の列で、足元が広くなっている座席。
前方座席は機内前方の列で、乗り降りがしやすい座席。
一般席はその他の通常の席。
14列目と32列目は選択不可です。

・一般席

・プレミアムクラス

 

座席指定料金
日本⇔韓国線の座席指定料金は、プレミアムクラスが1,700円、前方座席が900円、一般席が400円。
なお、座席指定をしない場合は料金はかかりません。

 

■隣席購入サービス
本人の隣の席を最大2席購入できるサービスも用意されています。
料金は、日本⇔韓国線では1席1,500円、日本⇔グアム線では1席3,500円です。
こちらは出発当日に、空港のカウンターにて購入できます。
<料金表>

※2020年2月更新

-スポンサーリンク-




           

シェアボタン