関西国際空港の出発(チェックイン)・到着の流れ

関西国際空港の出発(チェックイン)・到着の流れです。

LCCではピーチ、バニラエア、エアアジア、ジェットスター、チェジュ航空、エアプサン、イースター航空、春秋航空、ジンエアー、ティーウェイ航空、エアソウル、セブパシフィック航空、スクート、ノックスクート、香港エクスプレス航空、タイガーエア台湾、ベトジェットエア、タイ ライオンエアが就航しています。

各会社の使用ターミナルは、ピーチ・チェジュ航空・春秋航空国際線は第2ターミナル、それ以外は第1ターミナルを使用します。

 

【関西国際空港全体マップ】

 

・第1ターミナルと第2ターミナル間の移動

関西国際空港の第1ターミナルと第2ターミナルは約4km離れており、ターミナル間の移動は無料の連絡バスを利用します。
連絡バスはエアロプラザ⇔第2ターミナル間の運行で、所要時間は約10分です。

 

■国内線出発(チェックイン)の流れ
・ジェットスター、バニラエア:第1ターミナル2F

※図のカウンター位置はジェットスターのもの

ジェットスターとバニラエアの国内線出発は、関西国際空港第1ターミナルを使用します。

・出発(チェックイン)の流れ
1、第1ターミナル2Fでチェックインをし、手荷物を預ける場合は預けます
2、手荷物検査とボディチェックのセキュリティチェックを受けます
3、搭乗ゲートへ向かって搭乗します

ジェットスターとバニラエアの国内線チェックイン締切時間は出発予定時刻の30分前となっています。

 

・ピーチ:第2ターミナル1F

ピーチの国内線出発は関西国際空港第2ターミナルを使用します。

・出発(チェックイン)の流れ
1、第2ターミナル1Fでチェックインをし、手荷物を預ける場合は受付で預けます
2、手荷物検査とボディチェックのセキュリティチェックを受けます
3、搭乗ゲートへ向かって搭乗します

ピーチの国内線チェックイン締切時間は出発予定時刻の30分前となっています。

 

■国内線到着の流れ
・ジェットスター、バニラエア:第1ターミナル2F

ジェットスターとバニラエアの国内線到着は関西国際空港第1ターミナルを使用します。

・到着の流れ
1、第1ターミナル2Fに到着します
2、預けた手荷物をバゲージクレームで受け取ります
3、到着ロビーへ進みます

 

・ピーチ:第2ターミナル1F

ピーチの国内線到着は関西国際空港第2ターミナルを使用します。

・到着の流れ
1、到着後、第2ターミナル1Fへ向かいます
2、預けた手荷物を手荷物受取所で受け取ります
3、到着ロビーへ進みます

 

■国際線出発(チェックイン)の流れ
・第1ターミナル


エアアジア、ジェットスター、バニラエア、エアプサン、イースター航空、セブパシフィック航空、香港エクスプレス航空、ジンエアー、ティーウェイ航空、エアソウル、スクート、ノックスクート、タイガーエア台湾、ベトジェットエア、タイ ライオンエアの国際線出発は関西国際空港第1ターミナルを使用します。

・出発(チェックイン)の流れ
1、第1ターミナル4Fでチェックインをし、手荷物を預ける場合は受付で預けます
2、手荷物検査とボディチェックのセキュリティチェックを受けます
3、3Fへ進み、100万円相当額を超える現金などを持ち出す場合は税関へ申告します
また、時計やネックレスなどの外国製品を外国に持ち出す場合も手続きを行います
4、出国審査カウンターでパスポートに出国印を押印してもらいます
5、搭乗ゲートへ向かって搭乗します

1番~16番、26番~41番ゲートから出発する場合はウィングシャトル(AGT)に乗って搭乗ゲートまで移動します。
101番~103番、111番~113番ゲートから出発する場合は徒歩で向かいます。
なお、各航空会社が使用する搭乗ゲートは当日決まります。

各社国際線のチェックイン締切時間は、
エアアジア・ジェットスター・イースター航空・香港エクスプレス航空・ティーウェイ航空・スクート・ノックスクートは出発予定時刻の1時間前、
セブパシフィック航空・タイガーエア台湾・タイ ライオンエアは45分前、
エアプサン・エアソウルは40分前、
バニラエア・ジンエアー・ベトジェットエアは50分前となっています。

 

・第2ターミナル
ピーチ、春秋航空、チェジュ航空の出発は関西国際空港第2ターミナルを使用します。

・出発(チェックイン)の流れ
1、第2ターミナル1Fでチェックインをし、手荷物を預ける場合は受付で預けます
2、手荷物検査とボディチェックのセキュリティチェックを受けます
3、100万円相当額を超える現金などを持ち出す場合は税関へ申告します
また、時計やネックレスなどの外国製品を外国に持ち出す場合も手続きを行います
4、出国審査カウンターでパスポートに出国印を押印してもらいます
5、搭乗ゲートへ向かって搭乗します

ピーチの国際線チェックイン締切時間は出発予定時刻の50分前、春秋航空は45分前、チェジュ航空は1時間前となっています。

 

■国際線到着の流れ
・第1ターミナル


エアアジア、ジェットスター、バニラエア、エアプサン、イースター航空、セブパシフィック航空、香港エクスプレス航空、ジンエアー、ティーウェイ航空、エアソウル、スクート、ノックスクート、タイガーエア台湾、ベトジェットエア、タイ ライオンエアの国際線到着は関西国際空港第1ターミナルを使用します。

・到着の流れ
1、到着後、検疫と入国審査を受けます
2、預けた手荷物を1Fのバゲージクレームで受け取ります
3、植物や動物(ハム、ソーセージなど肉製品を含む)を日本に持ち帰る場合は、植物・動物検疫カウンターで検査を受けます
4、外国で買った品物や預かった物などを記入した「携帯品・別送品申告書」を税関で提出します
5、到着ロビーへ進みます

 

・第2ターミナル
ピーチ、春秋航空、チェジュ航空の国際線到着は関西国際空港第2ターミナルを使用します。

・到着の流れ
1、到着後、検疫と入国審査を受けます
2、預けた手荷物をバゲージクレームで受け取ります
4、植物や動物(ハム、ソーセージなど肉製品を含む)を日本に持ち帰る場合は、植物・動物検疫カウンターで検査を受けます
4、外国で買った品物や預かった物などを記入した「携帯品・別送品申告書」を税関で提出します
5、到着ロビーへ進みます

※2019年3月更新

<<スポンサーリンク>>




           

シェアボタン