仁川国際空港の到着(入国)・出発(出国)の流れ

韓国のソウルにある仁川国際空港の到着、出発の流れです。

LCCではピーチ、イースター航空、チェジュ航空、ジンエアー、ティーウェイ航空、エアソウルが使用しており、LCCはすべて第1ターミナルを利用します。

【仁川国際空港】

 

■仁川国際空港の到着の流れ
・仁川国際空港第1旅客ターミナル2F


1、仁川国際空港第1旅客ターミナル2FまたはコンコースAに到着後、コンコースの場合は地下1Fシャトル・トレイン乗り場へ向かって乗車します(所要時間約2分)

2、2Fへ進み、入国審査カウンターでパスポートと入国カードを提示します

3、1Fへ進み、預けた手荷物をターンテーブルから受け取ります

4、旅行者携帯品申告書(韓国税関申告書)を記入して税関で提出します

5、到着ロビーへ進みます

 

■仁川国際空港の出発の流れ
・仁川国際空港3F


1、仁川国際空港第1旅客ターミナル3Fでチェックインをし、手荷物を預ける場合は受付で預けます

2、USD10,000(相当の外貨)を超える現金を持ち出す場合は税関へ申告します

3、手荷物検査とボディチェックのセキュリティチェックを受けます

4、出国審査カウンターでパスポートと搭乗券を提示します

5、コンコースから搭乗する場合は地下1Fシャトル・トレイン乗り場へ向かって乗車し、コンコースAへ向かいます

6、3F搭乗ゲートへ向かって搭乗します

ピーチ・ジンエアー・チェジュ航空のチェックイン締切時間は出発予定時刻の50分前、イースター航空・tway航空・エアソウルの締切時間は出発予定時刻の1時間前となっています。

<<スポンサーリンク>>









シェアボタン