ZIPAIR(ジップエア)の各種料金


ジップエアの各種料金です。

■運賃タイプ
ジップエアの運賃は、フルフラットになるZIP Full-Flat座席用運賃の「ZIP Full-Flat」と、普通席用運賃の「Standard 」の2種類があります。

「Standard」運賃には6歳以下の子供向けの「U6 Standard」があり、通常運賃よりもお得に利用できます。
幼児(0~1歳)にはBaby Safety Seat(チャイルドシート)も用意されます。

<サービスパッケージ>
受託手荷物や事前座席指定などの各種サービスがセットになったパッケージも用意されており、こちらを利用すると別々に申し込むよりお得になります。

サービスパッケージは3種類(Value、Biz、Premium)があり、必要なサービスに応じて選択できます。
こちらは新規予約時にのみ購入可能です。

 

■各種料金・手数料

航空券をコンタクトセンターか空港カウンターで購入する場合、2,000円の手数料がかかります。
ネットから購入する場合はかかりません。

払い戻しは上記の手数料を払うことで可能です。
予約変更はできません。

 

■座席指定料金
・ZIP Full-Flat座席指定料金

・Standard座席指定料金
ZIP Full-Flat運賃を購入した場合はワンランク上のフルフラット座席が利用でき、指定料金は300円です。

Standard運賃を購入した場合は通常のStandard座席の指定となり、
非常口座席または最前列座席が1,500円、
前方通路・窓側座席が800円、
後方通路・窓側座席が500円、
リクライニング不可座席が100円、
その他の座席が300円です。
※成田⇔ソウル線での料金

なお、座席指定をしない場合は料金はかかりません。
座席についてはこちらで詳しく書いています。

 

■機内持ち込み手荷物

機内へ持ち込める手荷物は、規定サイズを満たす合計2個までです。
規定サイズは1個目が40×25×55㎝、2個目が35×25×45㎝。
重さは合計7㎏までが無料で、追加料金を払うことで12kgまで持ち込めます。
追加料金は成田⇔ソウル線では2,000円です。

 

■預け手荷物料金

受託手荷物は有料となっており、規定サイズ(3辺の和が203㎝以下)を満たす合計5個預けられます。
料金は重さ(14kgまで、23kgまで、32kgまで)によって分かれ、一個当たりの重量は最大32㎏までです。

なお、事前に申し込んだ重量を超えてしまった場合、空港カウンターで差額に加え事務手数料の支払いが必要です。
こちらの支払いはクレジットカードのみ可能です。

 

■スポーツ用品

スポーツ用品は上記の特殊手荷物料金で預けられます。
上記に該当しないスポーツ用品については、通常の受託手荷物のサイズ・重量規定を満たす場合は受託手荷物として預けられますが、満たさない場合は預けられません。

 

その他のサービス
ジップエアではLCCでは珍しく、機内のインターネットサービスが無料で利用できます。
また、映画をはじめZIPAIRスペシャルコンテンツなど様々な動画コンテンツも用意され、利用者自身の端末上で無料で楽しめます。

 

問い合わせ窓口
問い合わせ窓口は「チャット」「メール」「電話」が用意されていますが、電話での問い合わせは手伝いが必要な方か、子供連れの方限定です。

チャットはAIまたは係員と会話ができます。
AIでの対応は24時間可能で、係員での対応は10時〜19時(日本時間)です。

※2020年10月更新

-スポンサーリンク-




           

シェアボタン