ピーチ、ジェットスター、SPRING Japanの2019年度ゴールデンウィークの利用実績

PeachLogo.png springjapanalogo.png

ピーチ、ジェットスター、SPRING Japanは、2019年度ゴールデンウィーク(2019年4月26日~5月6日)の利用実績を公開しています。

■Peach

ピーチの利用実績は、国内線は提供座席数・予約数・予約率すべてが昨年よりも上がっています。
国際線は提供座席数・予約数は増え、予約率は若干下がりました。

国内線のピークは、下りが4月30日、上りが5月4日。
国際線のピークは、下りが4月29日、上りが5月5日でした。

 

■Jetstar

・国内線

・国際線
ジェットスターの利用実績は、国内線は提供座席数・予約数・予約率すべてが昨年よりも上がっています。
国際線は提供座席数・予約数は減り、予約率は上がりました。

国内線のピークは、下りが4月30日、上りが5月4日・5日。
国際線のピークは、下りが4月27日、上りが5月5日でした。

 

SPRING Japan

SPRING Japanの利用実績は、国内線は提供座席数・予約数は昨年よりも増え、予約率は下がっています。
国際線は提供座席数・予約数は増え、予約率はほぼ横ばいです。

国内線のピークは、下りが4月27日・5月2日、上りが5月3日。
国際線のピークは、下りが4月27日、上りが4月29日でした。

全体を見ると、ピーチは昨年とあまり変わらず、ジェットスターは国内線が上がった分国際線が下がり、SPRING Japanは絶好調といった感じですね。

<<スポンサーリンク>>




           

シェアボタン